PEUGEOT専門店のノウハウと質の高いメンテナンスの 「オートプロ」

プジョースペシャルショップ オートプロ

その他

NO エントラント氏名 車輌 備考
保坂 昇 ルノーメガーヌR26R  
  肥海 祐二 アバルトグランデプントエッセエッセ  
  森下 直也 プジョー306S16  
  別役 重尚 プジョー106S16  
小川 泰厳 プジョー106S16  
  沼本 健一 プジョー206RC  
  宮川 大輔 プジョー106S16  
  三原 秀敏 BMW335  
  松本 秀夫 ルノー ルーテシアRS PH1  
10 檜垣 壮一郎 ルノークリオRS ラニョッティ  
  瀬野 智 ルノークリオRS ラニョッティ  
  菊川 厚 プジョー106ラリー  
  保﨑 裕二 プジョー106S16  
  金井 優典 ルノーメガーヌRS  
15 金井 優大 プジョー106S16  
  鈴木 貴文 プジョー206S16  
  谷口 城一 プジョー206S16  
  大木 誠 プジョー206S16  
  宮本 英輔 ランチアデルタEVOⅡ -
20 吉田 菊男 マセラッティ ギブリ  
  吉田 城治 プジョー106S16  
  山田 崇之 ルノークリオ  
  菊池 健太郎 プジョー106S16  
  坂口 智彦 BMW ミニ  
25 米倉 憲一 ランチアデルタEVOⅡ  
  竹川 文隆 プジョー106S16  
  杉山 慶恭 プジョー205GTI  
  神谷 直紀 プジョー106S16  
  長谷川 貴 Efini RX-7  
30 藤田 仁 プジョー106S16  
  藤澤 正司 プジョー206RC  
  野崎 知也 AR145  
  吉田 俊也 プジョー106S16  
  三輪 一郎 トミーカイラGG  
35 諸橋 義徳 BMW116  
  大塚 功一郎 AR147orポルシェボクスター  
  柏 健 ポルシェ993  
  柴崎 多加至    
  坂本 弘 ルノーメガーヌRS  
40 緒方 瑠香 AR GTV  
  花垣 直樹 ルノーメガーヌRS  
  岩見 徹 AR147  
  望月 泰夫 ポルシェ  
  古川 和彦 ロータス エリーゼ  
45 秋元 誠悦 AR147GTA  
  今村 圭志 プジョー106S16  
  浅井 啓里 プジョーRCZ  
  中嶋 吉徳 ゴルフⅤ  
  田頭 秀巳 ゴルフGTI  
50 田久 昭裕    
51 吉田 岳 BMW  
52 小林 勝 ルノー ルーテシア3RS  
53      

*同じタイミングでのお申込みが重なったため、走行枠を若干増やしています。

http://www.pctokyo-parts.jp/cgi-bin/WebObjects/12b6578d0d7.woa/wa/read/12b6578d0da/

- エントラント氏名      車両        備考
竹川 文隆 PG106S16  
宮川 大輔 PG106S16  
佐野 哲夫 PG206RC  
小林 清隆 S2000  
森下 直也 PG306S16  
小川 泰厳 PG106S16  
肥海 祐二 アバルトグランデプントesseesse  
大木 誠 PG206S16  
岡崎 公紀 PG106S16  
10 神谷 直紀 PG106S16  
11 保坂 昇 メガーヌ R26R  
12 生井 以津海 ルーテシア2 RS  
13 田中 雅己 クリオV6  
14 山本 秀洋 ルーテシア RS  
15 辻本 哲宏 メガーヌR26R  
16 細谷 桂 PG306  
17 松江 亨 スピダー ソットバン  
18 今村 圭志 PG106S16  
19 長谷川 貴 FD3S  
20 曽根 慎一郎 アルファGTV  
21 谷口 城一 PG206S16  
22 坂口 智彦 BMWミニ  
23 長尾 宜亮 クリオ2 RS  
24 吉田 岳 BMW320  
25 岩見 徹 ポルシェ  
26 望月 泰夫 ポルシェ  
27 大須賀 裕紀 PG206RC 1台4名乗車
27 横田 俊昭 1台4名乗車
27 清水 隆史 1台4名乗車
27 安藤 弘淳 1台4名乗車
28 柴田 雅光 AR147  
28 北村 寿春  
28 上松 淳一  
29 小沼 隆 ヴィッツ  
30 田口 航平 インテグラ  
31 岩野 宏宣 シビック  
32 大嶋 仁海 PG106S16  
33 渡里 剛 PG306GTI  
34 橋本 浩幸 メガーヌ3 RS  
35 中嶋 吉徳 ゴルフⅤ  
36 杉山 慶恭 PG205GTI  
37 花垣 直樹 メガーヌ RS  
38 浅井 康孝 PG RCZ  
39 近棟 ルノー  
40 古川 和彦 MR-2  
41 宮本 英輔 ランチア デルタ  
42 徳永 輝幸 メガーヌ2 RS  
43 松本 秀夫 ルーテシア RS  
44 坂井 ルーテシア3 RS  
45 菊川 厚 PG106ラリー  
46 柴崎 多加至 AR146  
47 吉田 城治 フィアット UNOターボ  
48 緒方 瑠香 AR GTV  
49 若杉 慎司 PG106S16  
50 吉村 亘 ルノーメガーヌ  
51 加藤 孝幸 アルテッツア  
52 原田 智史 シトロエンSAXO  
53 竹内 良友 PG206  
54 原工房    
55 永瀬 純一 メガーヌR26R  

(定員に達した為募集を終了しました)

サーキット走行における事故・トラブルなどは全て自己責任となります。

FSW・主催者・相手に対しても責任の追及や損害の請求はできません。

各個人でピット・ピットロード・パドック・駐車スペースなどにおいても十分に注意を払って下さい。

ピット・ピットロード・コース走行中の喫煙は禁止です。会議室も禁煙とします。

ゴミの管理は徹底してお願い致します。

見学者の方

見学者&ご同伴者の方はピットレーンで見学される場合は傘の使用は禁止です。

パドック内はペットの入場は出来ません。

見学者の方の車両は1~8番ピット後方の空いてるスペースに止めて下さい。

天候について

雨天決行です。

当日、高速道路などが通行不可能の場合でも、サーキットが閉鎖に(サーキットにおいて走行が不可能に)ならない限り開催致します。

天候上、急な中止もありえます。BBSをご覧頂くか、お申込頂いた各ショップへお問い合わせ下さい。

服装について

シートベルトを必ず着用して下さい。

ヘルメットはファミリー走行をのぞき、必ず着用して下さい。

長袖・長ズボン・手袋以上のものを着用して下さい。

肌の露出がないようにお願いします。

靴は動きやすいものを履いて下さい。

走行車両について

当日、整備不良車両の走行は禁止します。整備不良は大きな事故を招きます。

各自、ホイルナットの増し締めや各液の液量・漏れの確認等を確実に実施して下さい。

フルオープン車両はメタルトップ装着かロールバー装着車両のみ走行可能です。

S2000・BMW-Z4のように、運転席後方に頭部保護バーが装着されているものに関しては幌で走行可能ですが

転倒時にのみ伸び出てくるタイプの車両はハードトップを装着して下さい。

原則としてFSWの規定に従います。

ピット・駐車スペースについて

駐車スペースは徐行して下さい。

駐車スペースでの試乗、車両・タイヤのテストは禁止とします。

空きピットや駐車スペースは共用となりますので、トラブルのないようにご利用下さい。

ピットロードは制限速度60㎞/hです。

ピット・ピットロードは禁煙です。

各ピットにある休憩室は、譲り合ってご利用下さい。

荷物は、№1~7の各ピットの両端に置いて下さい。置ききれない場合は№8ピット内の指示された場所に置いて下さい。

昼食について

11:00には準備ができておりますので、お好きな時間にご利用下さい。

昼食は、食券とのお引き換えになりますので、食券を紛失しないようお気を付け下さい。

同伴の方で希望される方がいらっしゃいましたら、AHAの受付で食券をご購入下さい。(※ただし、数に限りがあります。)

飲食はAHA専用会議室(2階 5番)でもOKです。

ゼッケンについて

左右のドアに貼って下さい。

テーピングについて

ガラス部品へのテーピングが必要です。

樹脂については必須ではありませんが推奨致します。

ビニールテープはボディからボディにかけてお願い致します。(ボディにテープがかからないと飛散防止にならないため。)

傷害保険について

当日、AHA受付にて必要事項のご記入をお願い致します。

尚、保険料は走行料金に含まれておりますので、FSW会員の方にはご返金をさせて頂きます

FSW会員の方も名簿の提出が必要ですので、受付の際に会員用の申込用紙にご記入下さい。

計測について

ラップデータは走行後にプリントアウトされたものをお渡しします。

】計測器の破損・紛失の場合は個人負担となりますので取扱いにはご注意下さい。

走行に関して

コース外で車両が走行不可能になってしまった場合、車両の確認をすることなく速やかにコース外へ脱出して待機し、オフィシャルの指示に従って下さい。

コース上で走行不能になった場合は外に出ないで下さい。

各コーナーに、赤い車両避難口があります。車両が移動可能の場合はそちらへ移動させて下さい。

赤旗が出た場合はゆっくりとピットロードに戻り、オフィシャルもしくはスタッフの指示に従って下さい。

コース上各所にオフィシャルが旗を持って待機しています。旗の見落としに注意して下さい。

抜かれる際には、譲るための意思表示として「右ウィンカー」を出して下さい。その場合、無理にラインを変更したりせず、自分のラインを走行して下さい。

ハザードランプは、エンジン不調か体調不良の時、及び、チェッカー後の後続車への合図としてのみ点灯して下さい。

1周目は追い越し禁止です。

車両の異常を感じたら、速やかに№1~7ピットに戻って下さい。

自分のゼッケンは必ず覚えておいて下さい。

わからないことがありましたら、オートポワルージュ:畑、もしくは、オートプロ:松島までお願いいたします。

つぶやき 165 つぶやき 166

  • 【体験走行について】
    当日12:00-13:00の時間帯に「体験走行」が実施されます。
    約20分間(5~6周)で、1台¥4000です。
    希望者は、当日am11:00迄にメインピット中程の主催者(グランドエフェクトレーシング)受付でお申し込み下さい。
    *シートベルトの数まで同乗可能です。
    *シートベルトは着用して下さい。
    *ヘルメットの装着は不要です。
    *高速度での走行は禁止です。
    *追い越し・追い抜きは禁止です。
    *車間距離を空け過ぎないようにして下さい。
    *車両は、ナンバー付き車両とし、特に制限は設けませんが、
    主催者側判断で走行が危険であると判断した場合はお断りする場合もあります。
    ※先導車両を先頭に、適切な車間距離での体験走行をお願い致します。
    ※「体験走行」の主旨をご理解下さい。
    危険な走行であると判断した場合は途中で退去して頂くことがあります。

勝手にプジョー最速王決定戦!

基本的にレギュレーションは車検取得車に限るというのみ、あとは自由。

速ければ勝ち。

プジョー以外でもフランス車なら参加OKです。

申告によるタイムで順位を決定します!

リザルトをFAXもしくはメールで送って頂ければOK(03-3620-5524、

pss@auto-pro.co.jp)

 

年月 名前 車両 タイヤ タイム
2010/12 フジカワ選手 プジョー106ラリー TOYO R1R 1、10、307
2010/12 オオキ選手 プジョー206S16 TOYO R1R 1、10、522
2010/02 アダチ選手 プジョー106S16 MI PS3 1、11、005
2010/02 トミタ選手 プジョー106S16 MI PP2 1、11、011
2010/12 ナカシマ選手 プジョー306S16 TOYO R1R 1、11、159
2010/12 タニグチ選手 プジョー206S16 DL Z1SS 1、11、303
2011/01 マツシマ選手 プジョー106S16 BS RE11 1、12、394
2010/02 ヌマジリ選手 シトロエンクサラXS YH Sドライブ 1、13、101
2010/12 ヤマダ選手 ルノークリオ TOYO R1R 1、14、462
2010/12 サトウ選手 プジョー205GTI TOYO R1R 1、14、642
名前 車両 参加ショップ
1 たにぐち さん プジョー206S16 オートポワルージュ
  みやかわ さん プジョー106S16 オートポワルージュ
  ぬもと さん プジョー206RC オートポワルージュ
  こばやし さん ホンダS2000 オートポワルージュ
  やなせ さん プジョー106ラリー オートポワルージュ
  こしみず さん プジョー309GTI オートポワルージュ
  すぎやま さん プジョー205GTI オートポワルージュ
  たぐち さん プジョー106S16 オートポワルージュ
  おざわ さん トヨタMR-2 オートポワルージュ
10 おおしま さん プジョー106ラリー オートポワルージュ
  おかざき さん プジョー106S16 オートポワルージュ
  かみや さん シトロエンSAXO オートポワルージュ
  かねこ さん BMW オートポワルージュ
  しばざき さん ルノー クリオRS オートポワルージュ
  のざき さん アルファロメオ145 オートポワルージュ
  よしだ さん マセラッティ ギブリ オートポワルージュ
  もりた さん ルノー メガーヌRS オートポワルージュ
  つちや さん プジョー206S16 オートポワルージュ
  もりした さん プジョー306S16 オートポワルージュ
20 さかい さん ルノー ルーテシアRS オートプロ
  すずき さん プジョー106S16 オートプロ
  なかしま さん プジョー306S16 オートプロ
  ひかい さん アバルトグランデプントesseesse オートプロ
  ほさか さん ルノー メガーヌR26R オートプロ
  おおき さん プジョー206S16 オートプロ
  おおかわ さん プジョー106ラリー オートプロ
  ちくたに さん ホンダ S2000 オートプロ
  せと さん ランサーエボリューションⅧ オートプロ
  やなか さん プジョー306S16 原工房
30 わたり さん プジョー306GTI 原工房
  すずき さん アルファロメオ145 原工房
  つるた さん アルファロメオ155 原工房
  たじま さん アルファロメオ155 原工房
  ながお さん ルノークリオRS Jエンジン
  くぼた さん ルノールーテシアRS Jエンジン
  つじもと さん ルノーメガーヌR26R Jエンジン
  まつえ さん ルノールーテシアRS Jエンジン
  よしだ さん BMW320i Jエンジン
  ふくだ さん AUDI RS4 Jエンジン
40 さかぐち さん BMWミニ Jエンジン
  あさみ さん ランチア イプシロン ユーロファクトリー
  さとう さん プジョー206XS ユーロファクトリー
  えのきど さん ルノークリオRS ユーロファクトリー
  たけうち さん BMWミニJCW キャロル
  たなか さん プジョー106S16 キャロル
  あだち さん プジョー106S16 キャロル
  そね さん アルファロメオ GTV ロッソコルサ
  きくかわ さん プジョー106ラリー ロッソコルサ
  むらかみ さん アルファロメオ 155 ロッソコルサ
50 ささき さん BMW M3 ロッソコルサ
  ふじさわ さん プジョー206RC ロッソコルサ
  おがた さん アルファロメオ GTV  
  むとう さん ルノー クリオRS  

 

 

第1回フレンチ・ショップ対抗カート耐久レース リザルト

.

第1位 フィーゴAチーム 80周 49分44秒362

第2位 オートポワルージュ 80周 49分47秒434

第3位 スペシャルステージ  79周 50分19秒857

第4位 Jエンジン 77周 50分28秒281

第5位 オートプロ 75周 49分44秒890 ダブルチェッカーにより5周減算

第6位 原工房 75周 49分53秒016

第7位 キャロル 75周 49分55秒495

第8位 フィーゴBチーム 70周 50分19秒348

 

チーム紹介

初代チャンピオンに輝いた柴崎社長率いるフィーゴチーム

最多人数で参加して頂き急遽2チーム編成とさせて頂きました!優勝と最下位でダブルトップです(笑)

2009.09.06 014

第2位のオートポワルージュ  大竹社長以下サーキットの常連さんでチームを作ってきました!

最終コーナーでピットインのサインが出た大竹社長がそのままピットイン、次のドライバーがピットインした社長を追いかけていました。

2009.09.06 008

第3位のスペシャルステージ 宮崎社長が急遽来られなくなり、米田氏がチームをまとめました。

よしともカップ等で活躍するおじさんドライバーが集まり優勝を狙っていたようですがパワステのないカートはきつかったようです(笑)

2009.09.06 019

第4位のJエンジン 永瀬社長の作戦か?ピットインの数はダントツトップでした(笑)

ピットインが少なければと悔やまれます。

2009.09.06 010

第5位のオートプロ 今回唯一ペナルティーを受けたチームとなってしまいました。

ダブルチェッカーを受けたゆーくんです、これさえなければ・・・・・・・

2009.09.06 007

第6位の原工房 原社長「ほんとに集計あってんだろうな」と・・・

何度も確認しましたので間違いありません。ヘルメットにライトはさすが原工房小物好き!

2009.09.06 013

第7位のキャロル 竹内社長が最後の15分という所で登場するというハプニングがありましたがれいちゃん、みゆちゃんの熱走で75周とがんばりました。

2009.09.06 017

 

50分の耐久で皆さんのマナーの良さでレース中のクラッシュ・ペナルティーはありませんでした、サーキットさんからも全員がこれだけマナーが良いのも珍しいですとお褒めのお言葉を頂きました。

それではみなさん また来年お会いしましょう!!

2009.09.06 011 2009.09.06 012 2009.09.06 015

2009.09.06 031 2009.09.06 054 2009.09.06 029

2009.09.06 022 2009.09.06 028 2009.09.06 045

9月6日(日)夕方からフランス車の販売&メンテナンスを行っているショップ対抗のレーシングカート耐久レースを開催します。

ショップオーナーとそのお客さんでチームを作り50分間(予定)で競います。

使用するカートはレンタルカートで押し掛けの無いものなので初心者の方でも安心して乗れます。

 

 

 

★日本一のフランス車ショップ決定戦!

販売台数やメンテナンスの技術でもなくカートで日本一を決めます。(遊びですから本気にしないでね)

 

★優勝チームには日本一のフランス車ショップとして名誉が得られます。(自己満足のみ)

 

 

開催日時:2009年9月6日(日) 午後5時~8時まで

開催場所:葛飾区堀切シティーカート http://www.precision.co.jp/citykart/

内容:練習走行& 50分耐久レース

参加料:1チーム単位、参加チーム数によって金額が変わります(後日発表)

 

協賛&参加予定ショップ

URL

原工房

http://www.hara-kobo.com/index2.html

Jエンジン

http://www.j-engine.jp/

キャロル

http://web-carol.jp/

フィーゴ

http://www.figo.ne.jp/

オートポワルージュ

http://www.auto-pois-rouge.com/

スペシャルステージ

http://www.special-stage.com/

オートプロ

http://www.auto-pro.co.jp/

 

注意:あくまでも遊び感覚のイベントなのでプロドライバーの参加はご遠慮願います。

デジタルスピードECUチューニングをしたTさんのインプレをご紹介します!

 

帰り道の約140キロ(殆ど高速道路)で感じたことを書いちゃいます。
1.アクセルの操作に対する反応が速くなった。
発進時、アクセルを軽く踏み込んだときにすっと前に出る。
半クラ状態の時間が短くなった。
2.チューニング前と変わらない運転を心がけていたが、
シフトアップから次のシフトアップまでの時間が短くなった
トルクが低い回転数からUPしてるのか、エンジン回転数の上昇(加速)が速くなりました。
マニュアルモードで運転してると加速時のシフトアップ操作が忙しくなります。
3.首都高速で渋滞に巻き込まれると、以前はアクセルとブレーキを
意外に多用して速度を調整していたのですが、
施工後は、軽く踏んで後は足を離すだけで(アイドリングのトルク)で
ゆっくり進み続けられるので、アクセル⇔ブレーキの頻度がとても減りました。
4.高速道路を5速(2500回転近辺)で巡航中、加速したいと思ったときに4速に落とさないと
もどかしかった加速が、5速のまま「すーーー」と加速するようになった。
5.燃費向上は今のところわかりませんが、燃費計の数字はなかなかいい感じで
ガソリン使用量が少なくなってるようです。
6.一般道を走っていて、以前と同じ走り方をしているはずなんですが、
速度の上昇が早く、ちょっと怖く感じる。
ということで、トルク・パワーともに、チューニング前と比較して
全体的に薄くゲタを履かせたようなトルク感・パワー感を感じます。
NAエンジンということもあり、効果の程は「あれ、なんか違う・・・」
「確かに、変わった」程度のものですが、
走りやすさという意味では、すごく走りやすくなりました。
主観では、慣れるまでは加速がちょっと怖いなと思います。
まだ、床までアクセルを踏み切ってないのに・・・たらーっ(汗)
まだ140キロ程度の走行での感想なので、これからが楽しみです。
もう少し距離を走ってみて改めてインプレしたいと思います。

催日:8月26日(水曜日)
場所:オートプロ長寿の間
参加費:0円 

みんなで誕生日を祝う会(笑)